HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

高齢者の社会保障をどうカバーするか

高齢者が増える日本国では国、行政の社会保障でどうやって高齢者を支えていくかという問題が多々あげられます。 しかし、社会保障では限界があり、金銭的にも限界があります。そこで私はボランティアとして老人ホームや養護施設を訪問してバザーや夏祭りのお手伝いなどを行っています。そこでは、自分たちが着なくなった古着や本、子供のおもちゃなどを来場者さんに売って、そのお金を違うボランティア団体に寄付を行うという活動をします。服や本はまた違う人に使ってもらうことでごみは減り、エコのひとつとも言えます。また、こうした沢山の人とかかわることで、ボランティア団体の私たちも施設の入居者の方にも活気がうまれ、とても楽しい時間を過ごせるのです。

応援企業

日本共済株式会社は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 日本共済株式会社
WEBサイト 日本共済株式会社についてはこちら
会社案内 日本共済株式会社では、テナント物件にて事務所・小売店を経営する事業者に向けての、テナントプラン保険として7つの保証も取り扱っている。日本共済株式会社は2006年3月9日に設立され、東京に本社、札幌支店・東北支店・中四国支店を構え、代表取締役社長を松田隆が務めています。例えば、自宅で起こった水漏れ事故。自分の住まいだけでなく、階下の入居者へ与えてしまった損害への経済トラブルの手助けにもなるのです。テナントプラン保険では、盗難保険金・損害事故保険金・水害見舞金・失火見舞費用保険金・施設賠償責任保険金・借家人賠償責任保険金などがあります。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~30

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。