HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

原発事故発生による誤解と風評被害

関東大震災、阪神淡路大震災、そして近年発生した東日本大震災。 私たちは自然の脅威に苦しめられ、日本人の叡智を結集して製造・運営していた福島の原発が深刻な事故に見舞われました。 東日本大震災後、原発は当時の総理大臣の鶴の一声で停止され、 その後、マスコミと過激な団体によって、原子力発電所自体が悪者とされました。 しかし、原子力発電所こそ化石燃料を消費せず、大国の消費電力を確保出来る画期的な発電方法です。 福島第一の原子力発電所の事故だけが執拗に問題視されていますが、 東日本大震災で被害を受けた他の原子力発電所は無事でした。 その福島第一の施設も、地震そのものによる破損はなく、施設周辺の防波堤の建設不足が原因でした。 原子力発電所に依存するのは危険ですが、それを目の敵にし、 再び石油や木材を燃やす旧態依然とした発電法に求める行為こそが時代に逆行する反エコな取り組みです。

応援企業

直井ももえは、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 直井ももえ
WEBサイト フリーライター直井ももえの趣味ブログ
サイト紹介 ライター(ブロガー)としての年収は350万程度で、努力の甲斐あってその額は年々増加しています。 旦那さんへのお弁当にも工夫を凝らし、流行のキャラ弁を作ってその写真をブログに載せており、そのクオリティの高さが話題となっています。 子供の成長過程だけでなく、料理の工程や、ヨガのダイエット効果の工程など、ありのままをそのまま載せている所が人気の要因となっています。 32歳の時に子育てが一段落し、空いた時間でライターの仕事を請け負い始めました。この時にブログも開設します。 趣味のヨガも、出産後のダイエットとして活かされていて、そのやり方をブログに載せており、それもまた人気です。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。