茨木市・宝塚市ゲートキーパー養成講座

2013年2月22日

2月7日茨木市 2月8日 15日の両日宝塚市のゲートキーパー養成講座の講師をつとめさせていただきました。泣いたり笑ったり・・・・熱心にお話をお聴きいただいたみなさんありがとうございました。また、年度末でお忙しい中ご準備頂きました行政担当者の皆様にも心より感謝いたします。

1年を振り返って

2012年12月28日

年末の慌ただしいじきになってまいりました。
この一年皆様にはどのような一年だったでしょうか?
少し1年の振り返りをさせて頂きたいと思います。
今年は電話・対面相談を行政の皆様のお力添えを頂きつつ開催させて頂けたように思います。
また、3月からは「よりそいホットライン」の相談員として多忙を極めた気がいたします。
日々の相談業務のなかでいつも感じますのは「相談と同じ目線で必要とされている事を速い段階で察知する。また緊急性が必要とされる時は迅速さを第一に感じております。常に現場の声を最優先にというのが私どもが常にここがけて参ったことです。
またこの一年を振り返り1番光栄に存じました事は神戸市より「神戸市民福祉活動奨励賞」を頂いた事でした。母が亡くなってからの様々な事が思い出されまた生まれ育っただいすきな街神戸からこのような賞を頂きました事本当に心より嬉しく光栄に感じております。改めましてこころより御礼を申し上げます。
また日本弁護士会の皆様・北海道の皆様はじめ各行政の皆様には併せまして御礼を申し上げます。
また来年も着実に自分たちが出来る事を進めてまいりたいと存じます。
この日本の国ではいまこうしている瞬間にも追い詰められ年を越す事もままならない方がいらっしゃいます。その事を肝に命じ年末年始も休むことなく相談業務にあたりたいと存じます。

この1年たくさんの皆様にお世話になりましたことこころよりお礼を申し上げますとともに、来年が皆様にとりまして益々よい年になりますようお祈り申し上げます。この一年の感謝をこめて・・・。
追伸 新しくフェイスブックにて日々の活動をご報告させて頂いております。そちらのほうもご覧いただければ幸いに存じます。

神戸市ゲートキーパー研修にお招きいただきました。

2012年12月1日

ご報告が遅れてしまいました。
11月12日神戸のハーバーランドにおいて「ゲートキーパー養成講座」にお招きいただきました。
父や母たちの思い出がいっぱい詰まった神戸でお話させて頂けてとてもうれしく感謝いたしております。
終了後、幼稚園と小学校の同級生に声を掛けて頂きました。
また、こころの健康センター長の柿本先生にはいつも大変お世話になり暖かく見守って頂き感謝いたしております。今後ともよろしくお願い申し上げます。神戸市の皆様も大変お世話になりありがとうございます。
こうべだ~~~い好き\(^o^)/

日本弁護士会連合会人権擁護大会にお招きいただきました。

2012年10月13日

10月4日佐賀県にて開催された日本弁護士会連合会人権擁護大会のパネリストとしてお招きいただきました。弁護士さんが自殺問題委を社会問題としてとらえていく初めての大会にお招きいただけた事をとても光栄に思い感謝いたしております。
会場にはこれまでお世話になった先生方が冷や汗をかきながら話している私を暖かく見守って下さり、こみあげるものを必死で堪えていました。翌日佐賀駅で母の裁判の時弁護団の代表をしてくださった先生におめにかかり涙があふれました。緊張でお話したい事も十分にお話しできず自己嫌悪のゾーンに入っていますが大変貴重な経験をさせて頂きました。
心より御礼申し上げます。

北海道にお招きいただきました。

2012年9月24日

9月22日の自殺対策フォーラム。23日の自死遺族交流会で講師としてお招きいただきました。たくさんの方とお目にかかる事ができ感謝です。
北海道の皆さんはとても暖かい方ばかりでした。
交流会では自死遺族としての自分自身の気付きもたくさんありました。
辛い時は泣いてもいい事、自分自身の感情を必要以上にかくさなくてもいいんだと改めて気付かせていただきました。体調がすぐれない方が「弘中さんだからきたよ!」って仰っていただき再会を約束しました。
また、偶然知りあった方に名刺をお渡ししたところお問い合わせを頂き
相談窓口に出向かれ解決に向かわれていると明るい声でお電話をいただきました。素敵な偶然に感謝。
北海道の関係者の皆様・交流会にご参加いただきました皆様ありがとうございました。母の行きたかった北海道にまた伺いたいと思います。

神戸市市民福祉奨励賞をいただきました。

2012年9月11日

本日神戸文化ホール大ホールにて開催された神戸市社会福祉大会において

当NPOに「市民福祉奨励賞」を受賞させていただきました。

私たちの活動は行政関係の皆様・さまざまな職域の皆様のお気持ちを持ち寄って頂いている事を改めて感謝いたしております。

また、ご相談いただいた方々にもたくさんの事を教えて頂きました。その笑顔にも感謝です。

これからも地道に精進して参ります。

立派な賞状を母に見せて報告をしました。久々にうれし涙です。

徳島弁護士会人権擁護プレシンポジウム

2012年9月2日

昨日開催された徳島弁護士会の人権擁護プレシンポジウムにお招きいただきました。

徳島弁護士会からは3年前にもお招きをいただき、今回は2度目です。

基調講演とパネリストと大役をおおせつかり私などで良かったのか不安だったりもしますが

真剣にお話お聴きくださった皆様に感謝申し上げます。

徳島弁護士会の先生方はとても熱心で熱くていらっしゃって頭の下がる思いです。

ありがとうございました。また今後ともよろしくお願い申し上げます。

9回目の夏・・・。

2012年9月2日

8月も過ぎていきました。8月28日に父の命日があり31日には母の命日がある。

母が亡くなって以来私はこの時期が苦しくて、気分が落ち込んでどのように過ごしていいのか分からなかった。

しかし今年は半ば開き直って見る事にした。忘れ去ることはもちろんできない。

でもそれで父が母が喜ぶのか・・・それは違う気がした。

今年はいっそのこと忙しさにかまける事にした。

「お父ちゃん、お母ちゃん、お兄ちゃん、お祖母ちゃん照美頑張ってるよ」って・・・。

30日の深夜2時前後には母のお仏壇にコーヒーとコスモスをお供えしお線香をたいてその時を過ごした。

31日には二男がお花とコーヒーを持ってきてくれた・・・・長男もお線香をあげてくれた。

お母ちゃん幸せやな・・・・。

山口県専門職研修会にお招きいただきました。

2012年5月30日

昨日29日に山口県にお招きをいただきました。
たくさんの方におあつまりいただきありがとございました。
またレジュメが届いておらず皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

約束の旅~2年前の思い出~

2012年5月20日

2年前の今日私は二男との約束を果たすためフランス2人旅に出た。
息子が中学生の時だった多重債務に苦しみ夢も希望も失くしていた頃だった。「大人になったらルーブル美術館とノートルダム寺院に行こう・・・約束だからね!」息子と交わしたたった一つの約束だった。息子も成長し自分の夢を叶え半ば諦めていた頃だった。マイレージを貯めてやっと叶える事が出来た夢のような時間だった。3日間は安宿に泊まり最後の日だけをルーブル美術館が目の前に見えるホテルに泊まった。
空港が近づいてフランスの景色が見えた時息子が「母さんやっと来れたねありがとう。」と涙を拭いながら言ってくれた。涙線の弱い私たち親子はルーブル美術の前で涙・・・ノートルダム寺院の前でまたまた涙・・・。
勿論フランス語は話せず・・・何かと冷や汗ものでしたが生涯忘れない旅になりました。息子と2人で撮ったノートルダム寺院をバックに写した写真は私の宝物です。夢は見てるばかりではなく叶うんだと実感できた出来事でした。フランスはどこを撮っても絵葉書のような風景でした。

一緒に夢を叶えてくれた息子にありがとう・・・母さんのキラキラひかる大切な思い出になりました。

今苦しんでいらっしゃる方も少しだけ勇気を出してご相談下さい。