2010年6月 のアーカイブ

京都司法書士会にお招きいただきました。

2010年6月26日 土曜日

近畿地方では梅雨らしいお天気が続いています。
今日は京都司法書士会の自殺対策会議の皆様にお招きいただきました。
初めてお目にかかった先生、久しぶりにお目にかかった先生・・・とても楽しく有意義なひと時を過ごさせていただきました事に心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。

父の日

2010年6月23日 水曜日

おとといの父の日・・・大阪城ホールに夫とコンサートに行く予定でした。

加山雄三さんの50周年記念コンサート・・・しかし・・・うちの夫はお留守番になってしまいました。水曜日通勤途中に誰かに押されてホームで転倒。翌日整形外科に行くと骨にはヒビ・・・おまけに膝には血が溜まっていて足は固定され折り曲げることもできず・・・・。コンサートどころではなくなってしまった訳です。せっかくのチケットがもったいなくて私が友人を誘って行ってきました。残念な父の日でしたが息子たちからプレゼントを貰って、息子の婚約者からもケーキとプレゼントが届きごきげんさん(^^ゞのようでした。

私の父は、私が18歳になってすぐに他界した。私は今でも私のことをあれほど無条件に溺愛してくれる人はいないと思っている・・・30年以上の月日が経った今でも・・・。夫曰く「お父さんのお陰で照美はこんなに天真爛漫に好き放題の人間になったんや!!」と言っている。うちの夫は父親役兄貴役夫役を私に求められている訳で・・・同情します。

感謝をこめてありがとう<(_ _)>

ペットについて

2010年6月11日 金曜日

久々の更新です。
関西地方は間もなく梅雨入りのようです。
このところは真夏のように暑くなってきましたが、真夏を前に「梅雨」があるんだった?!

最近、支援させていただいている方の引っ越しが続いた。
ここで問題になったのがペット問題。
我が家にも愛しのお犬さまが2人?いる。
よ~く考えたら私の人生の殆どの場面でペットが一緒にいてくれた。
いや・・・支えてくれていたといっても過言ではない。
今回お引っ越しされた方からも大切な「家族」を手放せとは言えない。
しかしインターネットで調べてもわかるように「ペット可」の物件は本当に少ない。
幸いなことに今回お引越しの方は「ペット可」の物件が見つかった。
もちろん、すべての人がわんこやにゃんたちが好きとは限らないのはわかっているのだけど
基本的な約束ごとを作って(共有部は抱っこする。排泄をさせない等・・・)
大切な家族と一緒に生きていけるようにならないものだろうか・・・。
ご相談のお電話でも傍らでわんちゃんの気配を感じた時
「あら?わんちゃんいらっしゃるの?」とお尋ねすると
ご相談者の心がほぐれるのを感じる時がよくある。
中には「この子がいるから生きていかないと・・・って思うんです」
そう言われて泣き出される方もたくさんいらっしゃいます。
わんこやにゃんちゃんだけでなく、カブトムシ、クワガタ、鳥やハムスター、うさぎETC・・・。
小さな身体で人間の命までも支えてくれる・・・・・。
その健気さが何とも愛しく感じる。