活動

HOME > 活動 > 地域自殺対策計画との関わり方を考える研修会を開催しました。

地域自殺対策計画との関わり方を考える研修会を開催しました。

平成30年10月に開催予定だった、「地域自殺対策計画との関わり方を考える研修会」ですが、台風のため延期しました。

この度、平成31年3月16日(土)に兵庫県立のじぎく会館にて、開催しました。

兵庫県下の各市町は、それぞれの地域の特性を活かした対策を盛り込んで、官民学合同で計画を策定されつつあります。

当会では、講師に南山大学の森山花鈴准教授をお迎えして、名古屋市などで委員として計画策定に協力されてきた経緯などを含め、官民学がどのように関わっていけばいいかを講演していただきました。

ご参加いただきました各市のご担当者さまにはあつく御礼申し上げます。

このページのトップへ

日本財団