活動

HOME > 活動 > もうひとつの自死遺族支援シンポジウム 無事に終了しました。

もうひとつの自死遺族支援シンポジウム 無事に終了しました。

3月5日(日)午後1時より神戸国際会館9階大会場にて、「もうひとつの自死遺族支援」をテーマにしたシンポジウムを開催しました。

自死遺族に必要な支援として「分かち合いのつどい」がありますが、生活再建という支援も必要ではないかと思い、講師の先生方に法的支援のあり方と自死遺児をも含めた活動について講義していただきました。

講師:自死遺族支援弁護団事務局長 弁護士生越照幸 先生

講師:NPO法人自死遺族支援ネットワークRe代表 山口和浩 先生

2部ではサークルを組み、来場者の皆様とフランクなワーキングを行いました。

参加して戴いたみなさま、ありがとうございました。

案内チラシ

H29.3.2 読売新聞、神戸新聞記事 朝刊

このページのトップへ

日本財団