活動

HOME > 活動 > 神戸市自殺対策強化月間事業、毎日新聞掲載記事、神戸新聞掲載

神戸市自殺対策強化月間事業、毎日新聞掲載記事、神戸新聞掲載

3月は自殺対策の強化月間と位置づけられています。神戸市では、当会と協働で3月6日・13日・20日の日曜日に公開電話相談会を行いました。第1週の3月6日は「自死遺族のための電話相談会」で自死遺族の様々な法的、生活再建問題などのご相談をお受けしました。平成22年12月1日に立ちあがった自死遺族支援弁護団の弁護士も参加して下さり、後日ご相談にのることになっています。相続問題や損害賠償問題、多重債務、過労問題、パワハラ、生活苦など、あらゆる問題にお応えさせて頂きたいと思っています。13日,20日には自殺防止のための多重債務相談を実施しました。5件のご相談がありました。3月最後の27日の日曜日は上記電話相談で対面が必要な方々のみの相談会になりました。神戸市の担当主幹課のみなさま、大阪自殺防止センターのみなさま、法律家のみなさま、大変お世話になりました。

毎日新聞11.2.25朝刊 

http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20110225ddlk28040321000c.html

神戸新聞11.3.4朝刊に掲載

このページのトップへ

日本財団