事例

HOME > 事例 > 報道各社へのお願い

報道各社へのお願い

東日本大震災についての様々な報道がテレビでも終日放映されていますが、被災された方々の精神的負担を考慮して、慎重に報道して頂きますよう、お願い申し上げます。津波が襲って家が流されるシーンを何度も放送されたり、被災された方に「今のお気持ちは?」などと辛くて、苦しくて、悲しみに苛まれていることを承知の上で、そのような質問される記者やリポーターの資質に疑問を感じます。どれだけ大変な自然災害であったとしても、悲惨な光景ばかり放送することだけではないと思います。阪神淡路大震災で私たちは十分にマスコミの在り方について考えさせられました。  どうか慎重にお考え頂き、被災された方々のメンタル面も考慮なさって報道してください。

このページのトップへ

日本財団