事例

HOME > 事例 > 不動産業者の皆様との懇談会実施

不動産業者の皆様との懇談会実施

3月18日(金)に兵庫県の不動産業者10名の方々と当会及び自死遺族支援弁護団事務局長の生越弁護士らと懇談会をもちました。賃貸物件で大切な人を自死で亡くされたご遺族に対する高額な損害賠償請求問題や不動産物件での告知義務などについて、普段は対立関係にある両者でありますが、当会から一度意見交換会をしたい旨お伝えさせて頂いたところ、この度懇談会が実現致しました。相互に問題意識を持ちながら、今までお話しする機会がありませんでしたが、今後定例的に勉強会を開くことで意見の一致をみました。恐らく全国でもはじめての試みと思っています。これから、具体的な問題についての対応策や国に求める対策など、忌憚のない意見交換が出来ればと思っています。

毎日新聞 3月21日地方版

このページのトップへ

日本財団