事例

HOME > 事例 > 亡父の債務を返済

亡父の債務を返済

6年前に父親が自死、500万円の保証債務があり、母親がすでに他界、ひとり娘である自分が会社や知人から借入れ、返済してしまった。相続放棄のことなど聞いたこともなかった。

このページのトップへ

日本財団