活動

HOME > 活動 > 3月の自殺対策強化月間 当会でも電話110番を実施

3月の自殺対策強化月間 当会でも電話110番を実施

自殺対策緊急電話110番実施要項3月は政府が自殺対策の強化月間と定めました。当会では年間自殺者数が急増する同時期(3月、4月、5月)に自殺防止のための多重債務電話相談110番と自死遺族の法的支援電話相談110番を2日間に分けて実施する予定です。110番実施予定日は、3月27日(土)、28日(日)、4月17日(土)、18日(日)、5月22日(土)、23日(日)です。110番実施にあたって費用面は神戸市が全面的に負担して頂けることになりました。神戸市に感謝申し上げます(神戸市3月自殺対策強化月間事業)。この110番の特徴は自殺防止のための多重債務相談と自死遺族の生活・法的支援110番に特化していることです。自死遺族の方々の110番は生活再建、法律問題(相続問題、損害賠償請求など)で苦しんでおられるご遺族からのご相談をお受けします。恐らく全国でも初めてのことだと思います。相談員と法律家がご一緒にご相談をお受けすることにしています。電話番号は下記のとおりです。受付時間は午前10時~午後5時までです。但し、3月27日から5月23日の上記特定の日のみ通話可能となりますので、ご注意ください。神戸新聞2010326朝刊  読売新聞2010326朝刊  毎日新聞100327夕刊

3月27~28日の電話110番は終了しました。2日間で13人の方々からご相談がありました。

引き続き、4月、5月も上記日程で行います。スタッフの皆様お疲れ様でした。今後とも宜しくお願い申し上げます。

110番電話番号:078-265-0590

         078-265-0595

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

日本財団